棕櫚の葉のハエたたき

>>前の画面に戻る

棕櫚の葉のハエたたき

棕櫚の葉のハエたたき-1

棕櫚の葉のハエたたき-2

棕櫚の葉のハエたたき-3

現在のプラスチック製や金属製ハエ叩きの原型。

 

素朴な民芸品ながら、昔の人たちの知恵が詰まったすばらしい日用品として、殺虫剤などが使えない食卓や台所などでよく働いてくれます。

 

現在は時間がかかるため葉を切り落としてすぐに編みこんでしまうのですが、こちらは昔ながらのやり方で1年間乾燥させてから編んでいます。

そうすることによって、完成までに長い時間が必要ですが、それ以上葉が縮むことがなくなり固さも増すため、より軽くて耐久性が出てくるのです。

 

叩く部分がやわらかいため、虫を潰さず気絶させるだけなので後始末が簡単なのも特徴。

 

レトロだけどすごい働きもの、おうちにひとつ欲しいですね。

 

 

長さ700 幅100mm

¥2160(税込)

棕櫚葉(和歌山県産)たこ糸

生産国:日本

>>前の画面に戻る

pagetop