ククサ 二つ穴

>>前の画面に戻る

ククサ 二つ穴

ククサ 二つ穴-1

ククサ 二つ穴-2

ククサは、「贈られた人が幸せになる」と言い伝えられている木製のカップ。
北欧の遊牧民族、サーメ人が白樺の木のコブをくり抜いて作ったものが始まりとされています。
子どもが生まれた時に、その子の幸せを願いながらひとつひとつ丁寧に。
一生モノのマグカップとして代々受け継がれてきたククサは、日本でも人気のアイテムに。
贈り物としてはもちろん、アウトドアで使うカップとしても◎
付属の革ひもを腰から下げて持ち歩いたり、なんて・・・おしゃれに楽しむ方も増えてきているようです。

スカンジナビスク・ヘムスロイドは、スカンジナビアの木工職人たちによるハンドメイドの温もりある道具たち。
すべての工程を熟練した職人たちの手作業により行われ、丁寧に作られています。
ジュニパーやハンノキなど北欧に育つ天然木を使用して作られており、材質が強く殺菌作用もあるのだとか。
表面には何も塗られていないので、手になじむ温もりやほんのり漂う木の香りも楽しめます。

直径約7×15×h5cm 革ひもの長さ17cm
¥6156(税込)
ハンノキ
生産国:スウェーデン

>>前の画面に戻る

pagetop